logo

お知らせ【新型コロナウィルス対応策に伴う営業について】
お知らせ【新型コロナウィルス対応策に伴う営業について】

ハワイの秘境・カウアイ島 カララウトレイルをハイキング

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル

カララウトレイル
カララウトレイル
カララウトレイル
カララウトレイル
カララウトレイル
カララウトレイル

【アメリカ/ハワイ・カウアイ島】

 

カウアイ島はガーデンアイランドと呼ばれるように緑豊かなハワイで一番古い島。日本人観光客は少ないが、アメリカ本土からの富裕層が多く集まる島で、ジュラシックパークの撮影場所となったワイメア渓谷(太平洋のグランドキャニオンとマーク・トウェインが名づけた)、コナコーヒーにも負けないおいしさのカウアイコーヒー農園、ハリウッドスターの別荘も多い北部リゾートエリアなど、見所満載です。

特に北部のナパリコーストと呼ばれるカウアイ島を象徴する海岸線では、27キロにもわたる断崖絶壁の景色が楽しめます。ナパリコーストに繋がるカララウトレイル(往復36キロ)は世界中のハイカー憧れの場所でありながら、初心者でも日帰りトレッキングを楽しめます。北部のケエビーチから片道3.2キロの道のりを歩くこと2時間ほど。カウアイの土は赤茶色で粘土質、雨の多いこのエリアの道中はドロドロのぬかるみなので、トレッキングシューズ、雨具は必須です。加えて売店などはないので軽食はしっかり持参することをお勧めします。泥は一度ついたら落ちません!断崖絶壁で地面も滑りやすく、また最後のハナカピアイ・ビーチの手前にある川を石を渡っていくしかないので、スリルあふれるハイキングです。川に落ちてもおぼれることはありませんが、傷口からの感染リスクもあるのでハラハラしながら渡っていきます。ハナカピアイビーチは夏場であれば水辺で遊ぶこともできます。(ほかのシーズンは波が荒くなっていることもあるので要注意。)

到着後、名物のカウアイクッキーとコーヒーで一休み。ケエビーチからハナカピアイビーチまでのトレイルであれば家族連れを含め観光客が結構多いので、お互い「あとどれくらい?」「あと何分くらいだよ」と声をかけながら歩くのも楽しい思い出になります。