logo

お知らせ【新型コロナウィルス対応策に伴う営業について】
お知らせ【新型コロナウィルス対応策に伴う営業について】

憧れのアマンは日本から アマネム 滞在

2020年3月24日

2019年3月28日

 

憧れのアマンに滞在してきました。

アマンの話は耳にしていて、いつかどこかのアマンに行きたいと思っていました。

 

初めてのアマンは「アマネム」です。

大手町にアマン東京ができたのは知っていましたが、日本にもリゾート地にアマンがありました。

 

伊勢志摩国立公園の中、英虞湾を見下ろす高台にあり、まわりを海と緑に囲まれ、敷地はかなり広かったです。

 

アマネム 途中の海 アマネム 入口

 

メインの建物からはバギーで各部屋へ2部屋が1つの棟になっていましたが、プライベート感があって、本当に静かでした。

4,5人家族用のVILLAもありましたが、主にスイートで、景色の見え方によって若干料金が違うようです。

テラスから海が見渡せるお部屋に案内されるとそこにはウエルカムフルーツが。

娘にはプリンが用意されていました。子供用のスリッパ、パジャマもあり、娘のテンションは上がる一方。

 

アマネム ヴィラ アマネム ソラスイート 室内 アマネム ソラスイート クローゼット

アマネム ウェルカムギフト アマネム パジャマ アマネム ソラスイート バスルーム

 

チェックインの時間にあわせて行ったので、アフタヌーンティへどうぞ、ということになり、早速ラウンジへ。

プチ焼き菓子やキッシュ、和菓子と種類もたくさん。なくなるとすぐに補充されました。

優雅なテイ―タイムでした。夜は素敵なバーになるようでした。

 

アマネム 陽のあたるラウンジ アマネム アフタヌーンテイ―

 

夕食はコースもありましたが、アラカルトで海鮮中心にお願いしました。

忍ジャエール、なんて名前の面白い飲み物もありました。料理はてこね鮨や伊勢海老、松阪牛などなど。

やはり地元ならではの食材のものを選び堪能。なかなかのものでした。

朝食も和と洋をひとつずつ、子供にはパンケーキ。

和は朝から鯛茶、洋は新鮮な野菜サラダ。うちではどちらかというと和箱に軍配が上がったようです。

 

アマネム 忍ジャエール アマネム 手こねすし

アマネム 洋朝食 アマネム 和朝食(鯛茶)

 

翌日はサーマルスプリングという温浴施設で過ごしました。水着着用で入る温泉です。これは本当にはじめての経験でした。

広いし、ゆったりしていて、他の滞在者は観光に行っているのかうちの家族だけの貸し切りのような感じでした。

その他にもアウトサイドプールやSPA、アスレチックルームなども完備していて、自転車も貸してもらえるし、

プライベートビーチにも降りられ魚釣りもできるようでした。

もちろんゴルフも。伊勢神宮や熊野古道への観光拠点にもよいそうです。

 

アマネム プールのような温泉 アマネム プールのような温泉 アマネム プールのような温泉

 

実は私達、フランスのパリ・アメリカンチャーチで式を挙げコートダジュールへハネムーンに行った時にHさんにお世話になりました。

もう5年も前になりました。

おかげ様で素晴らしい思い出となり、いまでもTVでパリの様子が流れる度にその時の話がでます。

いつかは家族旅行でパリにいって、娘と一緒にあの教会へ行きたい。とは思っていますが、まだ娘は幼稚園です。

これからお金もかかるし、でも小学校へ上がる前の節目に家族旅行の思い出は作りたいと思っていました。

安近短で、行ける香港や台湾も候補にあがりましたが無理して予算おさえて安ホテルに泊まる貧乏旅行では子供に良い思い出は作ってあげられないし、今回は国内旅行で、宿泊でちょっと贅沢をして、滞在していろいろ遊べるところを探すことにしました。

サイトで探すと沢山あって、かえって迷ってしまい、なかなか決まらずにいたところにリージェンシーさんのDMでアマンとかシックスセンスとか世界的なホテルを知り、東京にもアマンができたことを思い出しました。

検索すると、なんと伊勢志摩にリゾートアマンがありました。

伊勢神宮には行ったことないという主人も乗り気になったので、ほぼ決定。

ということで、アマンのことをもう少し知りたくて、リージェンシーさんに聞いて、フランスの時のようにちょっとスペシャルも期待して予約もお願いしました。

 

滞在してみると、さすが世界のアマン、半分は外国の方。シニアのご夫妻、フランスからの家族連れ、南米系のカップルなどなど、なんとなく、海外にきているような雰囲気も味わえました。

でも、自分たちと同じような考えなのか、小さいお子さん連れの日本人のご夫妻もいて、ほっとしました。

海外より国内でちょっと贅沢して、良いホテルでの滞在プランもいいなあと改めて感じました。

 

R&K

 

 

アマネム のホテル詳細はこちらから