シチリア満喫9日間

夏のバカンスシーズンが終わりすこしゆったりしてきたシチリア島。9・10月は、快適なシーズンです。 また、春の訪れも早いシチリア島。3月には白くピンクがかったアーモンドが咲き誇ります。 パレルモでパレティーナ礼拝堂、マッシモ劇場を見て、風車と塩田風景が広がるトラーパニ地方へ。陶器の町シャッカ。“神殿の谷”と言われる古代ギリシャ群のアグリジェント。カルダジローネで陶器。そしてなんといってもシチリアで最も知られたリゾート地・タオルミーナは特別な場所。 シチリア島はイタリアで魅力あふれるディステネーションです。

パレルモの夕日

チェルファール海岸

チェルファールの街角

パレルモ(パラティーナ礼拝堂)

パレルモ(マッシモ劇場)

トラパーニ塩田

エリチェ

マザーラ・デル・ヴァッロ(踊るサテュロス像)

スカーラ・ディ・トゥルの絶景

アグリジェント

アグリジェント(ヴィラ・アテナ)

シラクーサ(市場)

タオルミーナ

タオルミーナ(ヴィラ・サンタアンドレア)

タオルミーナ(ホテル・ティメオ)

タオルーミーナ(ティメオよりエトナ山を望む夕暮)

パレルモ(カボチャのリゾット)

タオルミーナ(ヴィラ・サンタアンドレアのランチ)

Model Plan

7泊9日 (機中泊を含む)

概算旅行代金 東京(成田空港発着ご利用の場合)

ビジネスクラス     ¥965,000~

エコノミークラス    ¥620,000~

※利用航空会社、お部屋タイプにより旅行費用は異なります。詳しくはお問い合わせください。お客様のご希望をお伺いし、弊社で企画し、手配をお引き受けする「受注型企画旅行」です。旅行内容が確定した「募集型企画旅行」ではございません。

Day 1

 

東京発 ~ (ヨーロッパ都市)~ パレルモ着 

空路、ヨーロッパの都市を乗り継いで、シチリア島・玄関口の一つパレルモへ

着後、日本語ガイドと共に、専用車でホテルへ

宿泊:グランド・ホテル・ヴィラ・イジリア

Day 2

 

パレルモ滞在(一日市内及び、チェルファール観光)

午前:“最も美しい村”と言われる、チェファールへ

午後:パレルモ市内観光

※パラティーナ礼拝堂とマッシモ劇場は、一見の価値があります。

宿泊: グランド・ホテル・ヴィラ・イジリア

Day 3

 

パレルモ発 ~ (モンレアーレ) ~ トラーパニ地方

専用車で、モンレアーレを通り、丘の上の城砦都市・エリチェ、そしてシチリア最西端の港町トラーパニへ。

風車と塩田の風景は、なぜが懐かしさを感じるシーンです。

宿泊: ホテル・ヴィットリア

※この地域は、カテゴリーの高いホテルがありませんので、ツーリストクラスホテルになります。

Day 4

トラーパニ発 ~ マザーラ・デル・ヴァッロ ~ セリヌンテ ~ アグリジェント着

古代ギリシャ遺跡群が広がる地域を巡ります。

マザーラ・デル・ヴァッロにある“踊るサテュロス像”は是非みておきたい。

宿泊:ヴィラ・アテナ

Day 5

アグリジェント発 ~ ピアッツア・アルメリーナ ~ カルタジローネ ~ シラクーサ着

午前:アグリジェントで、“神殿の谷”と言われる古代ギリシャ群を見学。

その後、ローマ時代のモザイクが残る、ピアッツア・アルメリーナを訪ねて、陶器の町

カルタジョローネへ。長い階段には陶器が埋め込まれています。

そしてこの日の目的地は、ギリシャ植民地時代に栄えた港町・シラクーサへ

宿泊:ホテル・エトランジェ

Day 6

シラクーサ発 ~ タオルミーナ着

午前:シラクーサの観光

午後:シチリアで最も有名なリゾート地・タオルミーナへ

宿泊:ベルモンド・グランドホテル・ティメオ

Day 7

タオルミーナ滞在

街を散策したり、ベルモンドの姉妹ホテル“ヴィラ・タンタンドレア”のビーチで過ごしたり

シチリアでゆっくり過ごして下さい

宿泊:ベルモンド・グランドホテル・ティメオ)

Day 8

タオルミーナ発 ~ (カターニャ)~ (ヨーロッパ都市)~帰国

タオルミーナからカターニャへは、車で約1時間。

カターニャ空港よりヨーロッパの都市で乗り継いで帰国の途へ

宿泊:機中

 

Day 9

東京着